WiMAXを契約してスマホの通信料金を安くすることは出来るのか

WiMAX契約技

若い人を中心にスマホが大流行しているけど、ガラケーとの大きな違いはインターネット接続時の通信速度だよね。
初めての人ならタップ操作やフリック操作も新鮮だし、LINEやスマホゲーがやりたくて契約するかもしれない。
利用者数が増えているだけあって、すっごく便利ではあるんだけど、頭を抱えてしまう問題が1点。

それは毎月のスマホ代。

電話料金と通信料金が値段を引き上げてしまう原因になっているけど、通話し放題とネットし放題のコースを選ぶと、だいたい8,000円から12,000円かかる。
キャリアによっては2万円以上のコースもあるから、スマホ代だけで手取り収入の1割を占めてる人もいるかもしれないね。

そこで近年、注目を集めている節約術が、WiMAXを活用した通信料金の引き下げ。

ポケットWiFiを比較 - なるほどナットク nat Q

契約するWiMAXサービスにもよるけど、2年契約時の平均月額料金は4,000円前後。
キャンペーンを利用すれば、モバイルルーターとかも無料や数百円で入手できる。
実質、通信料金だけを支払えばOKって言えるでしょ?
使い方はスマホをWiMAXに認識させるだけ。

スマホだって無線で電波を受信して、インターネット接続をさせるわけだから、大まかな仕組みはWiMAXと一緒だよね。
つまりスマホの利用料金で悩んでいた人は、WiMAXに乗り換えるだけで1万円程の費用を4,000円にまで下げられるんだ!
それじゃー、スマホで加入してたプランを全部解約しようって思うかもしれない。
これは浅はかだよ?

だって通話料金って問題が発生しちゃうからね。
毎月、どれくらいの電話代がかかっていて、それをいくらまで減らすかを考えなくちゃダメ。
まぁ通信料金と比べたら、かけ放題のみのプランってそこまで高くないんで、WiMAXの方が2,000円から3,000円はトータルで節約できるんじゃないかな。
付け加えておくと、WiMAXを利用するためには常時モバイルルーターっていう端末を持ち運ばなくちゃいけない。
イコール充電器やアダプタも鞄とかに入れて持っておかないとだから、スマホだけだった時よりは荷物が増えちゃうかもね。

それがWiMAXのデメリットと言えるかもしれない。